福岡県統計グラフコンクール

 福岡県と福岡県統計協会では、統計知識の普及、統計の表現技術の向上のため、昭和28年から、毎年、統計グラフコンクールを実施しています。
                   
  今年度は計708作品の応募があり、審査の結果、特選4作品を含む40作品を入賞作品に決定しました。
※入賞内訳 特選:4作品 入選:16作品 佳作:20作品
          
  県コンクール入賞作品のうち特に優秀な作品を全国コンクールに出品しており、中央審査出品849作品(全応募数26,447作品)の中から、第1部(小学1・2年生の部)及び第2部(小学3・4年生の部)でいずれも佳作を受賞しました。
          
  入賞者は、11月15日(水)の「平成29年度福岡県統計功績者表彰式」で表彰します。また、入賞作品については、福岡県立図書館(11月10日〜24日)、県庁ロビー(11月7日〜24日)及び アクロス福岡(12月18日〜1月5日)にて作品展を開催します。
          
 
※入賞作品集については、現在、作成中です。11月中旬以降に当ホームページで公表させていただきます。
          

 ・第65回グラフコンクール入賞作品展及び表彰式の案内(2017年)


 ・第65回グラフコンクール入賞作品簿(2017年)