■トップページ>Kids×キッズ>統計ってなぁ〜に??(1)

統計ってなんだろう?統計ってどうやって出来るの?なんて疑問も解消!統計についての色々なことが分かります。
ページ1ページ2ページ3

【統計ってなぁ〜にぃ??】


A学校の集まりの中を整理して分けることで、いろいろなことがわかってくるね。これは「全体調査」といって、集まり全体について全ての数を数えることなんだよ。
統計というのは、ある集まりのなかの知りたいものの数を数えることをいいます。

たとえば身近なものでいうと、学校のことについて統計を出してみよう!




このほかにも、「一部調査」といって、集まりのなかで、ある部分だけを代表として調査する方法もあるんだよ。
ある部分だけを調査して全体の大まかな様子をしることができるんだよ。

たとえば学校のなかの、あるクラスについて統計を出してみよう!

4年2組の「男子生徒の人数は22人」「女子生徒の人数は25人」ということは、「女子生徒が3人多い」という結果がでるね。
「多分、全校でも女子生徒の方が少し多いのかな?」という、おおまかな予想が出来るね。


つぎのページでは、いろいろなグラフについて勉強してみよう!

Copyright(C)2001 All Right Reserved Fukuoka Prefecture

〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号
福岡県企画・地域振興部調査統計課
TEL:092(643)3152 FAX:092(643)3192